プラネットX(1.5号機)

山佐のパチスロ1.5号機 プラネットXの動画を発見しました。

そもそもプラネットXとは?

------山佐のサイトより以下引用

大量リーチ目を主軸としたゲーム性
奥深い演出で多くのスロッターが熱狂!
プラネットX
特定絵柄の組み合わせによる大量リーチ目をゲーム性の主軸とした
はじめての機種が、このパルサーXX。
昭和60年に登場した本機種は、リーチ目という概念のなかった
当時としては斬新かつ画期的であり、奥深いゲーム演出は
多くのプレイヤーに歓迎されました。

------以上 山佐のサイトより引用


動画参照元

私自身この機種は、実際に打ったことがありませんが
なんともパチスロ然とした味のあるデザインで、カッコイイですね!
今の時代にこういうデザインで出したら、売れないんでしょうかね?
試しに出して見たらいいのに・・・ なんて無責任ですが(笑
こんな機種があってもいいと思います。

液晶演出も何もなく一日ボケーっとこんな機種を打ち込んでみるのも
楽しいかもしれませんよ?!

2008/03/07

ビッグパルサー

山佐の2号機 パチスロ ビッグパルサー

本日紹介するのは、ナント!山佐のパチスロ、2号機。
ビッグパルサーです。
1988年にリリースされています。

ビッグパルサー

管理人がパチスロをおぼえたての頃、よく打った記憶があります。
その当時よりこのビッグパルサーは、大量リーチ目が存在する機種として、
人気が高かったように思えます。

リーチ目は主にボーナス絵柄とスイカ絵柄の組み合わせで
これらの絵柄が特定の形に並べばリーチ目となります。
マニアックなリーチ目やチャンス目も存在し、
中にはボーナス成立ゲームでしか出ないリーチ目も存在します。

ボーナスゲーム中のBGMは「アマリリス」


動画を見るとわかりますが、この当時は、コインを1枚入れると
ストップボタンが1リールだけ有効になるという仕組みでした。


ビッグパルサー ボーナス確率
--------BIG---REG---合成
設定1--1/321--1/356--168
設定2--1/289--1/321--152
設定3--1/260--1/287--136
設定4--1/234--1/258--122
設定5--1/219--1/201--105
設定6--1/219--1/201--105
------------------------

こうして、ビッグパルサーのボーナス確率を見てみると
ものすごく甘く見えますね! しかし当時は、ほとんど勝った記憶が無いんですけど・・・
多分、ベタベタの低設定台を必死に打ってたんでしょうね〜(笑

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。